FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- | --:--
    スポンサー広告

    8月8日 青い部屋夏祭り第2夜「歌謡にROCKな夜」(渋谷 青い部屋)

    (間にいろいろ入っちゃったけど書いたのでアップします)

    どうも最近70年代テイストとか歌謡ロックが巷でリバイバルしているようで、
    この夜のイベントも、そういうテイストのブッキングだったようだ(最初から3つしか見てないけど)。
    夏祭りということで、お店の入り口外ではたこ焼きなども出ていた模様。

    それにしても、
    「歌謡ロック」は、すでにお腹いっぱい・・・。
    自分の好き嫌いとは別のところで。
    なんか、「こんなの聴いてる(やってる)んだー、すごいだろー」みたいな
    「ほらほらモンドでしょ?」みたいな
    そういうのが、痒くなっちゃうんだ。はあ。
    自分の変態ぶりを自慢するような・・・ねぇ?
    若い子には物珍しくて、若くない子(?)には懐かしネタなんだろうけども。

    トップバッターは先月22日にもここに出演した「たとえばこんな夜」。
    ・・・と書いて気がついた。
    「たとえば」は、歌謡ロックではないぞ(苦笑)。
    美輪明宏さんの曲とかやってるから、ここに入れられちゃってるんだろうが・・・。
    どうもアウェイな感じがする。
    かと言って、どこに行けばいいのかもわからない。

    2番目はコンカオリ嬢。
    ジミな男性演奏陣を従えて、藤圭子(宇多田ヒカルちゃんの母)のような声質の女性ヴォーカル。
    悪くない。悪くはないけど、何かが足りない。やっぱり「説得力」?

    3番目は、ゴールデン街にお店があるという(いわゆる)オカマちゃんのギャランティーク和恵
    いやー、プロだわ!さすがに。
    ブルーのスパンコールのジャンプスーツの衣装で、「チャコの海岸物語」みたいなベタベタな曲をカラオケで歌い踊る(というほどのダンスではないが)んだけど、もう、みんなの目は釘付け。
    オリジナル曲もいい。

    オフィシャルサイト

    なんだか文句をうだうだ言ってるようですが、結構楽しんだのだ。
    さすがのブッキング。


    ここまで見て、時間切れということで、後ろ髪をひかれつつ、目黒に移動。
    スポンサーサイト


    2009/08/14 | 14:59
    音楽コメント:0トラックバック:0
    コメント
    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


    Copyright © Differences All Rights Reserved. Powered By FC2. 
    Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。