FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/-- | --:--
    スポンサー広告

    7月30日ミュージカル「オペラ・ド・マランドロ」ソワレ 3回目(池袋芸術劇場中ホール)

    3度目の観劇です。「オペラ・ド・マランドロ」。

    日中職場で非常にストレスがたまる出来事があったのですが、
    見事にぶっとばしてくれました。
    半日たっても、まだ脳内カーニバルが続いてるくらいです。

    上演中、28日以上にいろいろ事件が発生したのですが・・・
    笑いの神も降りてきたらしく、異様なテンションの舞台となりました。

    (以下ネタバレを含む内容なので文字色を白にします。読みたい方は文字を選択してみてください)

    ・マックスとタイガーが結婚式前に話すシーンで、タイガーの娘の名前を間違えたみたいだった
    ・マックスが最初に逮捕されたシーンで、繋がれていた手錠が外れてしまった
    (マルゴが機転をきかせてバハバスを呼んでもういちど手錠をかけた)
    ・マックスが、マルゴに、「タイガーはどうしてた?」と質問したとき、「お酒飲んでた」と答えるところを
    「寝てた」と先に答えてしまった。マックスは「もう寝てたのか」

    他にもあった気がします。とにかく、しょっちゅう笑ったなぁ。
    最後、おまけのカーテンコールでも、一番の大事件のことにふれて、客席も出演者も大笑い。

    色々な方の意見をあちこちで見ていると、そんなグチャグチャな芝居はダメだと言う方もいますが
    私としては、このグダグダ加減が、実に南米らしい空気にあっていて、とにかく「楽しかった」です。
    こういうのもアリだと思う。エンターテインメントなんだから。
    もちろん、きちっとしてなきゃいかん舞台もあるし、それは当然なんですが。

    マックス別所のグダグダした感じ、似合いすぎです。
    バハバス東山の、チンピラ以上の何でもない感じも、似合いすぎ。
    (悪いけど、ギャングの右腕っていうより、キレてる中学生の不良に見えるけどね。
    木箱を蹴飛ばすのがウザくてウザくて。ルーと一緒にどつきたくなった^^;)

    しかし、ルー石川が、観れば観るほど、ちょっとつらくなってきた。
    マルゴとのバトルシーンは結構いいんだけど、他のとこの歌が、やっぱりつらい。
    確かに曲は難しいんだけどね・・・。
    たぶん、大人の事情(動員担当)なんだと思うんですよね、石川梨華ちゃんは。
    (実際、劇場にも、あきらかにモーヲタな方がちらほらと・・・)
    だけど、「スィート・チャリティ」でいい意味でびっくりさせられた玉置成実ちゃんが良かったなぁ・・・
    たまたまミュージカルを見た人が「な~んだ、やっぱりミュージカルなんてこんなもんか」って
    思っちゃうキャスティングは、辛い。
    私だって、石井さんに出会ってガツンとやられてなかったら、たぶんミュージカルなんて観てないと思うからね。

    それにしても成実ちゃんは、もうミュージカルに出てくれないんだろうか・・・。

    http://www.theaterguide.co.jp/pressnews/2006/09/11.html
    スポンサーサイト


    2009/07/31 | 12:19
    舞台・観劇コメント:0トラックバック:0
    コメント
    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


    Copyright © Differences All Rights Reserved. Powered By FC2. 
    Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。